GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る
TOPへ戻る

利用規約

第1条(本規約の範囲・適用)

  1. 株式会社PrmaCeedは(以下「当社」といいます)は、利用者に対し、「GO!通信制高校」によって提供する一連のサービス(以下「本サービス」といいます)を利用規約(以下「本規約」といいます)に基づいて提供いたします
  2. 利用者は本規約の内容に同意した上で本サービスを利用するものとします。
  3. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。

ただし変更した旨を随時ウェブサイト上へ掲示いたします。本サービスの提供条件は変更後の利用規約によるものとします。

第2条(本サービスの利用)

  1. 登録情報に誤りがある場合は、本サービスの一部を利用できません。
  2. 当社は、利用者に対し、本サービスの利用に関する事項につき、必要に応じて随時当社が定める手段で連絡を行なうことができるものとします。

第3条(自己責任)

  1. 当社は、本サービスに含まれる情報等の正確性、信頼性、有用性並びに本サービスの内容・質についてはなんらの保証をいたしません。
  2. 利用者が、当社と契約している利用企業、学校・団体等(以下「利用企業等」といいます)から連絡を受けた場合、また利用企業に対する要望・疑問・クレーム等がある場合は、自己の責任により直接企業に対応するものとします。

第4条(本サービス内容変更・停止など)

  1. 当社は、利用者への事前に告知または通知することなく、本サービスの内容を変更すること、及び本サービスを一時的に中断・停止することができるものとします。
  2. 当社は、前項により生じた利用者の損害について、理由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。

第5条(責務)

利用者の、次の各号の内容に該当する行為を禁止します。なお、利用者の行為または不行為が以下の禁止事項に該当するか否かは、当社の判断によるものとします。

  1. 法令に違反するもの。また、著作権・商標権等の知的財産権や他人の権利を侵害するもの、他者への精神的苦痛、名誉毀損、プライバシー侵害、中傷、公序良俗に反するもの、その他差別につながるもの、倫理的観点などから当社が問題あると思われるものを本サービスを通じて掲載、開示、提供または送信、公開すること
  2. 未成年者の健全な保護育成を害するような行為をすること
  3. 他人になりますましたり、当社及び関連会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること(過失に基づき誤認した場合も含む)
  4. 本サービスもしくは本サービスに関連した営利を目的とすること
  5. スパムメール、チェーンメール、その他勧誘を目的とするコンテンツを送信すること
  6. 当社サイトの提供する情報を当社の同意なく、複写、ダウンロード、及びその他の方法により再生、複製、公開、送信、再利用、またはこれらの目的で使用するために保管することただし法令または本規約において認められている場合は除く
  7. コンピュータウイルスなど、有害なプログラムやスクリプトの類を含むコンテンツを送信すること
  8. 当社サービスまたは当社サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害し、著しくアクセスに影響させること
  9. 本サービスで使用しているソースコードを解読し、分析、複製、2次利用や譲渡すること
  10. ロボット等のシステムを用いて一度に大量の情報を送信すること
  11. 他のお客様の個人情報を収集しようとしたり、蓄積しようとすること
  12. 反社会的勢力に利益を提供したり、親密な関係を構築したりすること
  13. 資料請求、お問い合わせにおいて、意図的に虚偽の情報を送信すること
  14. 調査・分析や冷やかしを目的として本サービスを利用すること
  15. 当社または当社が遂行する業務への非難など当社の業務を妨げる内容を送信すること
  16. その他利用規約に違反すること
  17. 上記各号のほか、当社が不適切と判断する行為

第6条(個人情報の保護)

利用者は本サービスを利用するに当たっては、当社の定めるプライバシーポリシーの内容を理解し、これに同意するものとします。

第7条(サービスの停止)

当社は、利用者が次の各号のいずれかひとつにでも該当した場合は、利用者への通知・催告を要せず本サービスの提供を一時中断、もしくは利用者の利用を停止させることができるものとします。

  1. 本規約に違反している場合、もしくは違反するという合理的な根拠がある場合
  2. 当社の業務遂行上または技術上支障があるとき
  3. 当社が不適当と判断したとき

第8条(免責・紛争解決)

  1. 当社は、当社に故意または重大な過失がない限り、いかなる損害に対しての責任を負わないものとします。(例:業務の停止、システムの異常や故障、その他のあらゆる商業上の損害等)
  2. 本サービスの利用(あるいは利用不能)に基づいて発生する特別損害、付随的損害、あるいは派生的損害(例:データの喪失あるいは利益の喪失から生じる損害等)については、当社は責任を負担しません。
  3. 利用者が本サービスの利用に関連して利用企業もしくは第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。
  4. 利用者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当該利用f者は当社に対して損害賠償の義務を負うものとします。
  5. 利用者が利用企業または第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、ただちにその内容を当社に通知するとともに、利用者の費用と責任において当該クレームまたは紛争を解決するものとし、その結果を当社に報告するものとします。

第9条(準拠法・管轄裁判所)

本利用規約の準拠法は日本法とします。また、本利用契約に関連して利用者と当社との間で問題が生じた場合には、両者間で誠意をもって協議するものとしますが、協議しても解決しない場合には訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属管轄裁判所とします。

1表示している学校を

2資料請求リスト 0