高校進学、転入・編入を応援する通信制高校検索

検索

学校を検索する

サイト内を検索する

無料 資料請求

0

TOPへ戻る
通信制高校

京都造形芸術大学附属高等学校(2019年4月1日開校予定/認可申請中)

人気校

2019年4月1日開校予定/認可申請中

自分を、つくる。ともに、つくる。

コース

週3日+αの通学 / 定期的に振り返りを取り入れ、学力の定着を促すクール(期間)制 / 大学での学びを体験する大学連携科目 /

入学可能
都道府県

滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良

  • テーマに沿った教室デザイン

  • 大学のカフェ・食堂を利用できます

  • 図書館など充実の設備

京都造形芸術大学附属高等学校(2019年4月1日開校予定/認可申請中)の特徴

なりたい・学びたい 美術・デザイン
定期的に通学して生活リズムをつくる
通学は月・水・金の週3日が基本。火・木は「プロフェッショナル科目」を選択することができ、決められた日に学校に来ることで生活リズムを整えます。また、クラス制を導入しているので、担任の先生や仲間と一緒にさまざまなことにチャレンジしながら、高校生活を楽しめます。
大学と連携した“プロフェッショナル科目”が受けられる!
美術以外にも文学・教育・建築・デザインなど多種多様な13学科有する京都造形芸術大学との連携科目(プロフェッショナル科目)が本校の大きな特色のひとつです。授業を通して、第一線で活躍するその道のプロでもある大学教員から仕事や業界のことを学ぶことができます。総合的な学習の時間では、新入生向けの授業をアレンジした科目を取り入れ、仲間と協力しながらWSに取り組む授業などを予定しています。
充実した設備で高校生活を送れます
図書館・体育館・カフェ・運動場・劇場など、大学の施設の一部を利用できるのも附属高校ならでは。高校校舎内の教室は5つのテーマ「太陽」「空」「海」「大地(芽吹き)」「大地(実り)」ごとにコーディネートしており、それぞれ京都らしい和の色を基調とした空間になっています。
その他の特徴

在籍数11,000名を超える「京都造形芸術大学」が、大学教育のノウハウをいかして【普通科】の通信制高校をつくります。
(2019年4月開校予定/認可申請中)

【“京造”だからこその強み】
●大学教育のノウハウを生かした学校で、正解のないもの(=課題)にチャレンジする力が身に付ける
●大学と連携した"プロフェッショナル科目”の授業が受けられる
●附属高校ならではの特権!大学の施設を一部利用可能。

京都造形芸術大学附属高等学校(2019年4月1日開校予定/認可申請中)の学校情報

最終更新日2018年10月12日

京都造形芸術大学附属高等学校(2019年4月1日開校予定/認可申請中)のキャンパス情報

本校(代表校)

学校名 京都造形芸術大学附属高等学校
住所 〒606-8252 京都府京都市左京区北白川上終町24 京都造形芸術大学 創々館2階
アクセス 叡山電車「茶山」駅より徒歩約10分 ※京都駅、北大路駅、出町柳駅、河原町駅よりバスあり
電話番号 0120-873-739

京都造形芸術大学附属高等学校(2019年4月1日開校予定/認可申請中)の公式サイト

copyright 2018 GO!通信制高校 Asita LLC