高校進学、転入・編入を応援する通信制高校検索

検索

学校を検索する

サイト内を検索する

無料 資料請求

0

TOPへ戻る
通信制高校

東海大学付属望星高等学校

登校日数が選べる

登校回数は月1~2回から毎日まで、自分のペースで単位を修得し高校卒業を目指せます!卒業生の約6割が大学・短大に進学しています。

コース

コア・システム / サポート学習(希望者) /

入学可能
都道府県

東京

  • イベント豊富!

  • 卒業生の約6割が大学・短大に進学

  • いつでも・どこでも・なんどでも授業が受けられる

東海大学付属望星高等学校の特徴

なりたい・学びたい 短期海外留学 / 自然体験
授業はネットで受けられる
本校オリジナルの「高校通信教育講座」は1講座30分で構成されていて、インターネット環境さえあれば、いつでも・どこでも・なんどでも受講することができます。各科目、毎週1本講義が公開され、2本の講義につき1通レポートを提出。レポートは丁寧に添削されて戻ってくるので、しっかり知識を深めることができます。
多種多様なイベントへ自由に参加することができます
イベントは、本校でしか体験できないユニークな内容になっていて、中には親子で参加できるものもあります。体験型のイベントを通して生徒の自立と適応をサポートし、健全な成長を促すことを目的としています。毎回いろんな人と知り合い濃い時間を過ごすことができるので、在校生の間でも人気があります。
入学前の学習サポートあり!
高校の勉強についていけるか不安な人でも大丈夫。本校が第1志望の中学3年生を対象に、インターネット講義の配信と提出プリントの添削を行っています。8~10本分の講義を受講することができるので、入学前の予行練習になり学校生活のリズムにも慣れ、準備万端で高校生活をスタートさせることが可能です。
その他の特徴

東海大学付属望星高等学校は、全国47都道府県から入学できる広域通信制高校です。
スクーリングは最短月1~2回で、学習補填や友人との交流など、幅広い内容になっています。
学年という概念がなく、3年以上の在籍かつ74単位以上修得で高校卒業資格を取得することが可能です。もちろん、転入学・編入学の場合は、前の学校の単位を引き継げます。

希望に応じて、毎日登校することも可能です。
1年生は学習の基礎をサポートするところから始まり、2年生以上は東海大学への推薦指導なども行っていて、卒業生の約6割が大学・短大に進学しています。

東海大学付属望星高等学校の動画紹介

東海大学付属望星高等学校の学校情報

最終更新日2018年11月16日

東海大学付属望星高等学校のキャンパス情報

本校(代表校)

学校名 東海大学付属望星高等学校 本校
住所 〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-10-1
アクセス 「代々木八幡駅」または「代々木公園駅」から徒歩8分
電話番号 03-3467-8111

東海大学付属望星高等学校の公式サイト

copyright 2018 GO!通信制高校 Asita LLC