いざという時、気軽に相談!「スクールカウンセラー」がいる通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

いざという時、気軽に相談!「スクールカウンセラー」がいる通信制高校

学校生活、人間関係、家庭の事情など、さまざまな理由から悩みや心配事を抱える人は少なくありません。高校生活を送る中で、どんな悩みに対しても気軽に相談できる環境があると、いざという時に心が救われます。

「スクールカウンセラー」とは、学校などの教育機関でさまざまな相談事に乗ってくれる専門家で、通信制高校の中には常駐している所もあり、生徒や保護者にとって安心できる存在です。今回紹介する『NHK学園高等学校』『明聖高等学校』『代々木高等学校』もまた、スクールカウンセラーが常駐している通信制高校。学習面だけでなく、生活面や精神面においてもしっかりサポートしてくれます。

専任カウンセラー常駐!入学前に相談もできます

NHK学園高等学校

NHK学園高等学校本校(東京国立市)では、「教育的」「心理的」「福祉的」な視点から生徒と保護者の相談に乗る「教育相談室」があり、専任のスクールカウンセラーが常駐しています。普段の悩み事はクラス担任や教科担当に相談することができますが、スクールカウンセラーにもいつでも相談することが可能です。本校に行くのが難しい場合は、電話で相談することができます。

教員がカウンセリング資格を持っています

明聖高等学校

明聖高等学校の教員は、「カウンセリング」「メンタルヘルス」などの専門資格を持っています。また、校内にはカウンセラーが常駐しており、多方面から相談に乗ってもらうこともできます。スクールカウンセラーによる保護者向けのセミナーも不定期に開催しています。

有資格者による専門サポート

代々木高等学校

代々木高等学校では、「臨床心理士」をはじめ「家族支援カウンセラー」「コミュニケーションセラピスト」「発達障害学習支援サポート」など資格を持つスタッフが常駐しています。生徒と保護者に寄り添いながら、一緒に考え、答えを出していきます。


スクールカウンセラーのいる通信制高校を紹介しました。学校によっては入学前に話を聞くこともできます。 高校3年間は、学習面だけでなく生活面、精神面においても多感な時期。生徒と保護者双方が気軽に相談できる環境は、心の拠り所となるはずです。

この記事に関連するおすすめ学校

一括資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC