大学受験に特化したコースがある通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

大学受験に特化したコースがある通信制高校

高校卒業後の進路として『大学進学』を目標としている人も多いのではないでしょうか。文部科学省が発表している平成30年度学校基本調査によると、高校卒業者の54.8%が大学・短期大学へ進学しているというデータがあります。通信制高校の中にも「大学受験に特化したコース」を設置している学校も少なくありません。

今回は大学受験に特化したコースがある通信制高校「一ツ葉高等学校」「科学技術学園高等学校通信制課程」「第一学院高等学校」の3校をご紹介します。

一ツ葉高等学校

※画像はイメージです

2年連続東大合格者を輩出した実績を持つ一ツ葉高等学校の大学進学コースでは、到達度別少人数指導で生徒一人一人に合った学習プランを設定し確実に成績アップに導く「コアゼミ」を導入しています。
コアゼミでは、その日にクリアしたい課題を詳細なスモールステップに分類し、そのワンステップワンステップを一覧にした「学習課題クリアシート」を使用しています。学習が進むたびにクリアできた項目にスタンプが押されるため、クリアできた課題と残った課題が一目瞭然となり、学習の進み具合を確認しながら進めることが出来ます。さらに、わからない箇所は難関校合格者を多く育てた実績のある受験専門講師が、個別に対応してくれるので、確実にステップアップすることが出来ます。

科学技術学園高等学校 通信制課程

過去5年以内に東大合格者を輩出した実績を持つ科学技術学園高等学校 通信制課程には、一人ひとりの学力と志望校を把握して個別カリキュラムを作成する「大学進学プログラム」があります。
学習する教科の進め方を生徒一人ひとりにあわせて計画し、「わかる」ではなく「できる」までの個別の学習計画(カリキュラム)を作成します。段階的に無理なく到達可能なゴールポイント(目標)と達成時期を設定することで、目的意識を高め、積極的に学習に参加出来るようになります。さらに授業用、宿題用、テスト用など生徒に最適な教材・問題集を相談のうえ作成し、必要があれば家庭での学習方法までフォローしてもらうことができます。

第一学院高等学校(通学コース)

2018年大学進学者数が593名の実績を持つ第一学院高等学校の特別進学コースでは、市進予備校および学研の映像授業をインターネットで配信する「ウイングネット」を活用し、志望校合格のための力を身につけることができます。わからない部分をピンポイントで分かるまで再受講することが出来るので、確実に理解度を上げることが出来ます。
また、2020年4月には第一学院グループである新潟産業大学への進学を前提とした高大一貫コースが開講予定です。新潟産業大学との連携により、同大学へ優先的な進学が可能となります。また、高校在学中から同大学の授業を受講することができ、修了すると大学入学後にその単位が認定される単位互換制度の活用が可能です。


高校生活の先にある『大学進学』を目標としている方は、ぜひ通信制高校の大学進学コースも一緒に検討してみてはいかがでしょうか。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC