第18回アジア競技大会に出場した通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

第18回アジア競技大会に出場した通信制高校

41競技465種目のこの大会は、ジャカルタ・パレンバンで開催され、16日間にわたり多くの人を魅了し、日本は金75個を獲得!東京五輪への手応えを感じました。

多くのプロが出場する中、通信制高校の生徒も選手として出場し、すばらしい成績をおさめています。

男女W金メダル獲得!

通信制高校 代々木高等学校

第18回アジア競技大会ゴルフ競技には、代々木高等学校のアスリートゴルフコースから2人が出場!
男子個人戦で、3年の中島啓太さんが金メダルを獲得しました!さらに、女子個人戦では、笹生優花さんも金メダルを獲得し、代々木高校生が男女W金メダルを獲得しました。

本人たちの努力が一番ですが、その努力を最大限に引き出すことができる環境、スポーツと教育の場こそが、通信制高校なのではないでしょうか。

「ウイニングイレブン2018」日本代表選手に選出

通信制高校 N高等学校

『第18回アジア競技大会ジャカルタ・パレンバン「ウイニングイレブン 2018」eスポーツ』で、
N高等学校の3年、サッカー部の相原翼さんと、大学生の杉村さんの2名1チームによる日本代表選手チームが優勝し、見事金メダルを獲得しました!
相原さんは2016年に入学し、ネットの学習で学びつつ、ネット部活のサッカー部を通してやりたいことを突き詰め、今話題のeスポーツの選手として大成しています。


第18回アジア競技大会に出場した通信制高校を紹介しました。
両学校とも、金メダルを獲得し、素晴らし成績をおさめた方たちに今後も期待です。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC