アニメやマンガを学べる学校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

アニメやマンガを学べる学校

通信制高校や通信制サポート校には、アニメやマンガの制作技術を学べる学校があります。
高校在学中にアナログから最新技術までを学べるので、より早い段階でデビューを目指すことが可能です。
大好きなアニメやマンガに携わる仕事がしたい、将来は、イラストレーターや漫画家を目指している!という方にはオススメです。

実際に使われているツールを使用してオリジナル作品を制作

通信制サポート校 ASO高等部

ASO高等部には、CG・イラストコースがあります。
このコースでは、マンガやアニメ制作に必要な、アナログから最新のデジタル、3Dの技術を基礎から習得します。

背景作画やキャラクターデザインのテクニック、さらに、キャラクターの表現に必要な、専門用語、手書き、映像編集など、一連の操作ができるよう学びます。CGデザイナー、アニメーター、イラストレーター、キャラクターデザイナー、漫画家を目指す人にはおすすめのコースになります。

イラストレーターや漫画家を目指す!

通信制高校 クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスには、マンガ・イラスト専攻があります。このコースでは、デジタルとアナログどちらでも活躍できるイラストレーター、漫画家を育成します。
デッサンの基礎となる鉛筆やGペンを学び、プロも使用するillustratorなどのデジタルツールをマスターしていき、学んだ技術は、コンテストやイベントへの出展で披露!モチベーションに繋がります。
数々のコンテストに入賞、公式キャラクターを制作、漫画家デビュー、と数々の成果をあげています。

全国高等学校漫画選手権全国大会に出場

通信制高校 北海道芸術高等学校

北海道芸術高等学校には、週5日通学スタイルのマンガ・イラストコースがあります。
このコースでは、感性、表現力が豊かになり、実践力や創造力が培われます。

プロによる指導で、マンガ制作のルール、ストーリーの立て方、キャラクターの作成方法を学びます。
鉛筆で静物画など表現力を学ぶデッサン、Photoshopやillustratorで技法を学ぶデジタルイラスト、平面や立体のデザインの構成や基礎を取り入れた作品制作などを行います。
生徒は、制作したマンガを有名出版社に直接持ち込み、デビューへの近道を作ります。


アニメやマンガを学べる学校「ASO高等部」「クラーク記念国際高等学校」「北海道芸術高等学校」の3校を紹介しました。
専門コースがある学校で、徹底的に技術を磨き、習得していきましょう!

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC