動物好き必見!ペットコースのある学校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

動物好き必見!ペットコースのある学校

通信制高校の魅力の1つに、高校生という早い時期から、自分の興味ある専門分野を学べるというものがあります。在学中に専門資格を取得し、卒業後すぐ戦力となって活躍する人も少なくありません。今回はそんな専門分野の中でも、動物好きにとって嬉しい、ペットコースや専攻のある通信制高校をご紹介します。

第一学院高等学校

第一学院高等学校ペットコース

『第一学院高等学校』のペットコースでは、動物に関する幅広い知識とスキルを学び、在学中にトリマーやペット販売士、小動物看護師などの資格を取得することができます。基礎講義では動物の健康管理や病気について学び、実習授業では犬と触れ合いながらシャンプー・カット、爪切りやドライヤーの仕方などを学びます。卒業後の進路に関しては、先生が生徒一人ひとりと面談し、動物関係の何を一番したいのかについてじっくり話し合います。同校には、長年にわたるペット業界との繋がりがあるため、希望先に就職するためのノウハウが蓄積されており、就職サポートも万全です。現場ですぐ使えるスキルと知識が身に付くので、就職してからも即戦力として活躍できます。

ヒューマンキャンパス高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校トリマー、トレーナー、動物看護師

様々な専門分野を学べる『ヒューマンキャンパス高等学校』では、将来的にトリマー、トレーナー、動物看護師といった職を目指せるペット専攻があります。講義は少人数制なので、かわいいペットとの距離が近く、分からないことがあってもすぐに質問できる環境です。また、目的に応じた専門知識を、できるだけ短い時間で効率良く習得できるカリキュラムになっているのも特長です。そのため、授業のない日にペットショップやサロンで働いたり、ボランティア活動に励んだりと、自らスキルアップしたり、経験を積んだりすることが可能です。在学中に日本ペット技能検定協会認定の資格を取得することもできます。

クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校ペット専攻

ペット専攻やコースがある高校の多くでは、トリミングやブラッシングといった、ペットシッターやトリマーに必要な実習授業を主に提供しています。人も命ある動物の1つと捉える『クラーク記念国際高等学校』のペット生命科学専攻では、生命科学についても本格的に学べます。1年次には、グルーミングやトレーニング、動物看護などペットに関する基礎的なことを総合的に学びます。2・3年次からは、獣医や医療看護系の職業を目指す生命科学専攻と、動物看護やトレーナーなどを目指す動物看護専攻に分かれて、より専門性を高めます。専門学校や大学と連携したカリキュラムとなっており、専門性の高い知識とスキルを習得できるのが特徴です。動物看護専攻では、在学中のペットシッターなどの資格取得が可能です。生命科学専攻では理系科目を並行して学ぶため、獣医学部や薬学部への進学を目指すこともできます。


在学中に専門知識を深められるのはもちろんのこと、空いた時間を利用して現場で経験を積んだり、資格にチャレンジできたりするのは通信制高校ならでは。各校専門コースや専攻を開講してからの実績があるため、卒業後の就職サポートも充実しています。また、専門知識をしっかりと身に付けられるので、専門学校や大学への進学にも有利です。ペットブームは今後一層加速していくことでしょう。早い時期から実践的なスキルと知識を身に付け、早期の就職や将来のキャリアアップに繋がる専門課程への進学を可能にしましょう。

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC