創立から50年以上!歴史のある通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校取材記事 通信制高校取材記事

創立から50年以上!歴史のある通信制高校

遡ること1948年、通信制高校は「全日制・定時制に通えない青少年に対して高等学校の教育を受けさせること」を目的に誕生しました。今では各校さまざまなニーズに応える形で多種多様な学び方を実現しています。
今回ご紹介する『NHK学園高等学校』『東海大学付属望星高等学校』『科学技術学園高等学校』は、創立から50年以上経っている通信制高校。今年度253校あるとされる通信制高校は、8割以上が2000年以降に創立しているため、その歴史の長さは明らかです。

はじめての「広域通信制高校」

『NHK学園高等学校』は、全国から入学できるはじめての「広域通信制高校」です。これまで7万人以上の卒業生が輩出し、現在も約4,000人の生徒が在籍しています。
時代が変わるにつれ学び方も選択できるようになり、現在週3日通える「登校コース」(東京本校)、月1,2回登校する「ベーシックコース」、年1~4回登校する「ネット学習Do itコース」、月1,2回の登校か3泊4日の集中スクーリングが選べる「ネット学習コース」、年間1回の帰国で学べる「ネット学習海外コース」から自分に合ったコースを選ぶことができます。

大学進学率60%

『東海大学付属望星高等学校』は、1959年創立の通信制高校です。これまで3万人以上の卒業生を輩出しており、約6割が大学・短大に進学しています。
本校オリジナルの「高校通信教育講座」は1講座30分で構成されていて、インターネット環境さえあれば「いつでも・どこでも・なんどでも」受講することができます。1年生は基礎学習から、2年生以上は大学進学に向けた対策を受けることができます。

好きな科目を好きなだけ学べる

『科学技術学園高等学校』は、高校の基本科目だけでなく、種類豊富なオプションプログラムから自分が勉強したいものを好きなだけ学べる通信制高校です。進学を目指したい人は『大学進学』プログラム、プログラミング・野外活動・ライセンス科目などを受講したい人は『クリエイティブレッスン』プログラムなど、自分の目的や好みに応じて選択することができます。
現在、毎日登校する「通学型クラス(全日タイプ)」、決められた曜日に通う「週1日・週2日クラス」、インターネット学習をメインに勉強する「eラーニングコース」の3つのコースから自分に合うものを選択することができます。


50年以上歴史のある『NHK学園高等学校』『東海大学付属望星高等学校』『科学技術学園高等学校』を紹介しました。各校時代の変化に合わせて学び方は多種多様になり、長年さまざまなニーズに応えています。また、3校とも東京都が認可した通信制高校でもあるので、校舎や設備もとても充実しています。

この記事に関連するおすすめ学校

一括資料請求する

取材記事の一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC