クラス組織が苦手です。「サポートもします」と書いてあるホームページを見かけますが、実際のところが知りたいです。 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る
TOPへ戻る
通信制高校 FAQ 通信制高校 FAQ

クラス組織が苦手です。「サポートもします」と書いてあるホームページを見かけますが、実際のところが知りたいです。

  •  

    湘南一ツ星高等学院は、生徒さんが自分らしく過ごせる環境作りを大切にしています。学習やその他の活動においては、基本的にお一人ですすめることが可能です。カウンセラー資格を取得している教員も複数常駐していますので、気になることは何でも、気軽に相談していただくことができます。

     

  •  

    通信制高校にはクラス活動が苦手な人やコミュニケーションが苦手な人もたくさん入学しています。本学園では個別指導が中心の授業であり、クラスがなく一斉授業でもありませんので、自分のペースで学習し、自由な学びができることが一つの特長となっています。集団行動が苦手な方にも個別指導で、一人ひとりの個性にあった指導を行うようにしています。

     

  •  

    集団が苦手な生徒のために「個別学習室」を設置し、少人数体制でサポートします。専用の時間割で授業を受けながら、少しずつ時間をかけて既存の教室に入室できるようサポートします。
    また、教員が「カウンセリング」「メンタルヘルス」などの専門研修を受講し、資格を所持しています。生徒一人ひとりをみんなで見守ります。

  •  

    通信制高校を選ぶ生徒の皆さんの中で、学校から管理されること、大人数でひとまとめにされることを好まない人は多くいます。
    本校では、生徒は履修する授業ごとに教室に移動します。なので、同じ教室で同じ生徒と一日過ごすことは、そもそもありません。
    学習の主体は生徒です。アカデミックカウンセリングで学期ごとに課題と計画を立て、それぞれの教員がチームになり、一人ひとりの生徒の目標達成をサポートします。

  •  

    当校では、クラス形式を取っていないコースが4つあります。友達が欲しいけれど、人間関係の構築が不得意という生徒さんもいるので、その場合は教員がまず話し相手になって、例えば学校に行きやすい雰囲気だったり、友達ができやすい雰囲気を作っています。全員と仲良くする必要はありません。

  •  

    当校ではクラス制度を導入しています。生徒さんのタイプや状況によってクラスを決定します。そのことで共通の趣味を持つ者同士ですぐに友達となり、居心地のいい雰囲気の中で学校生活を送ることができます。また集団が苦手な生徒さんは個別ブースでの学習や個別指導・放課後登校も可能ですので、安心して登校してください。高校生活の中で次第に集団に慣れていくことを目指します。

  •  

    スタンダードコースの場合では週一回授業で各学年に担任がおります。教職員一同遠からず近からずで、生徒一人一人が生活しやすい環境を作っています。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

FAQの一覧に戻る

資料請求リスト

無料で資料請求