高校中退しました。通信制編入、そして専門学校卒業という経歴を目指していますが、就職は不利ですか? | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る
通信制高校 FAQ 通信制高校 FAQ

高校中退しました。通信制編入、そして専門学校卒業という経歴を目指していますが、就職は不利ですか?

  • なぜ中退したのかと編入までのブランク期間は何をしていたかなど、面接で聞かれることはあるかもしれませんが、重視されるのは最終学歴です。 また、「高校中退」から「通信制編入」より、就職時の年齢がポイントです。
    就職時の年齢によっては若い人に比べ不利になることもあるかもしれませんが、既に高校中退されているなら通信制編入して専門学校卒となった方が今より就職に有利となるはずです。

  • 高校を中退されたのですね?、きっと悩んで悩んで決めたと思います。自分の好きなこと、やりたいこと、夢があるなら、通信はそれを叶えるための準備期間であり、場所と考えて下さい。
    当校は、美容を学びたい生徒が、公立進学を蹴ってまで入学して来ます。当然、高校生活3年間は大変です。
    学科と美容の二本柱の勉強。でも好きなことだから頑張れる。3年間で専門学校のレベルと同等の技術と知識を身につけ、高3卒業時に就職も可能です。通信でどう過ごすかが大切だと思います。

  • 全く問題ありません。
    ただ業界によっては年齢により、受け入れてくれない業界はあると思います。

    日本航空高等学校 東京目黒サテライト
  • 決して不利ではありません。学院では業界で即戦力となる実践的な授業を中心としています。就職指導は個人面談から始まり、試験対策を十分に練って合格するまで根気よく続けていきます。
    また、一般のオーディションや審査会以外に、各プロダクションや雑誌社には学院生だけを対象とした声優プロダクション 学院内オーディション、出版社審査会を行ってもらっています。これらは学院の校舎内で行われますので、知らない場所、知らない人の中で行われるような緊張感も少なく、より実力が発揮できますので非常に高い合格率を出しています。

  • 通信制高校が就職に不利ということはありません。
    あなたが就職活動をするまでにどのような知識・技術を身につけどのような経験を積んだかが重要となります。

  • 本校は、姉妹校に60以上の専門学校を持っているため内部進学はもちろん、多くの専門学校に卒業生を送り出しています。
    本校姉妹校の専門学校では、いずれも就職率は大体90%~100%と高い水域を保っているので安心してください。
    また、就職することが目的ではなく、一人ひとりが願う就職を実現できるように、姉妹校の専門学校では就職をサポートしています。
    本校から姉妹校の専門学校に進学した場合、選考料2万円+入学金10万円の免除も受けられるので金銭的なメリットもあります。

  • 高校を中退した理由などは就職の面接試験で聞かれるかもしれませんが、最終学歴が重視されるので、心配ありません。
    通信制高校編入、専門学校卒業という明確なビジョンが見えているのであれば、逆に資格などを身に付けて就職に有利になると思います。
    これからの時間をどう過ごしていくかが大事だと思います。

  • 全く問題ありません。
    ただ業界によっては年齢により、受け入れてくれない業界はあると思います。

    日本航空高等学校 北海道千歳サテライト
  • 面接などで学歴経緯の説明は必要になるかと思いますが、不利ではないと思います。説明の際も、過去から何を学んだのか、現在どのような思いや目標を努力しているのか、直近の自分自身を伝えることでより成長をアピールできる機会になると思います。

  • いいえ、不利ではありません。何人もそういった生徒さんたちが入学し、卒業後就職先の報告をしに遊びに来てくれる場合も多いです。再チャレンジを応援しています。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

一括資料請求する

FAQの一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC