学費が安くても難関大学の受験を目指せるコースはありますか? | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る
TOPへ戻る
通信制高校 FAQ 通信制高校 FAQ

学費が安くても難関大学の受験を目指せるコースはありますか?

  •  

    湘南一ツ星高等学院には難関大学入学を目指す特別進学コースがあります。学内で高校卒業資格を取得し、かつ、経験豊富な教員による受験対策授業を受けることができます。また、進路指導においても、生徒さんのペースや適性に合わせてサポートします。相対的に学費が安くなる指導を目指しています。

  •  

    希望高等学園には「大学特進コース」がありますが、学費は他の「週2日通学コース」、「WEB学習コース」などと同一の金額となっています。生徒さんに経済的な負担を心配することなく、大学進学のための学習をすることができるようにとの思いから設置しています。

  •  

    私立通信制高校の場合、学費にそこまでの大きな差はないかと思います。
    ですが、こちらでは塾や予備校に通っていただく必要がありませんので、その部分を含めて考えていただくと通信制高校の中では比較的安価で難関大学を目指せる学校だと考えています。
    通信制高校で大学受験を目指すということであれば、受験勉強をどこで見てもらうのか、事前にしっかり考えたうえで入学してください。
    一見安価に見えても追加で塾や予備校に通わなければ十分な受験対策ができないこともあるので、注意が必要です。

  •  

    神村学園京都学習センターではキャリアデザインコース(スタンダードコース)と大学進学コースでは学費が同じです。2018年3月卒業生の中には、大学進学コースでコツコツと頑張った生徒が、関西有名大学へいくつも合格しました。学校で行っている授業をベースに、リフレッシュをする時、勉強する時とメリハリをつけながら取り組んだことが結果につながっています。神村学園京都学習センター大学進学コースはそんなコースです。

  •  

    はい。実は、通う日数と大学受験の合格率は大して関係ありません。通信制高校では、基本的な学習内容が主になってきますが、それ以外にも自分での勉強量を増やすことで、学費の安いコースで難関大学の進学を目指すことができます。

  •  

    通常の学費で「受験対策ゼミ」を受講し、難関大学受験への学習に励むことができます。教材費のみ別途必要になります。

  •  

    ありません。
    本学では時間を有効的に使うことができますので、自主学習で進めていくと良いと思います。教科担当の先生が質問やアドバイスします。
    また、サポート校を利用して難関大学を目指す事が可能です。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

FAQの一覧に戻る

資料請求アイコン

無料資料請求