通信制高校卒だと就職の幅が狭くなったり、不利になったりしますか?普通の高校へ行ったほうが良いのでしょうか? | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る
通信制高校 FAQ 通信制高校 FAQ

通信制高校卒だと就職の幅が狭くなったり、不利になったりしますか?普通の高校へ行ったほうが良いのでしょうか?

  • 多くの卒業生を送り出していますが、まったくありません。本人の実力次第です。
    通信制高校でしっかり学習を続け卒業したことはセールスポイントになります。

  • 通信制であろうと全日制であろうと卒業資格は全く変わりません。求人に関しても同じです。
    むしろ通信制は、アルバイトとの両立が可能であり、在学中から社会の一員として働いている生徒が多数います。アルバイト先に正式採用されるといった事例もあります。不利になることは全くありません。
    本校での就職率はほぼ100%です。

  • 通信高校を卒業すると就職の幅が狭くなったり不利になるとは一概には言えません。あなたが目指す業界・仕事にはどんな人材が求められているかを知り、そのスキルを身につけることが重要です。場合によっては、通信制高校で高校卒業資格をシンプルに取得しながら、あなただけの専門スキル(例えばプログラミング、イラスト、音楽制作など)を身につけたほうが就職が有利になる場合もあります。

  • 就職するため、もしくは将来なりたいものを見つけるために通信制高校に通っている方はたくさんいます。
    高校の勉強をしながら声優やアニメなどの専門課程を学ぶことができるのは、通信制高校と提携している代々木アニメーション学院のメリットです。
    高校卒業と就職の両立を目指したいのであれば、普通高校へ行くよりも代アニで学ぶ方が有利だと言えます。

  • 通信制の高校は自分の時間を持つことができるので、得意分野の技術習得、検定など自分を伸ばすチャンスが沢山あります。
    北芸で自分のアピールポイントが沢山できますので、チャンスは広がっていると実感しています。

  • 自就職先によるかと思いますが、不利になることはないかと思います。むしろ、有利に働く場合もあります。
    美容系の就職先を探している方などはむしろ有利になります。

  • 近年は、若い人材が少ないということで、通信制高校を卒業した生徒の就職率は非常に高いです。当校では、履歴書の書き方、面接の仕方などすべて教員がサポートしますので、就職に不利ということはありません。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

FAQの一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC