通信制高校の職業体験・インターンシップを知る | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

通信制高校ガイド 通信制高校ガイド

通信制高校の職業体験・インターンシップを知る

通信制高校は、全日制と異なり、将来の夢に近付ける職業体験・インターンシップが豊富という点が大きな特徴です。各校ごとに独自性のあるカリキュラムは、高校生活において、将来に向けた大きなプラスになり、就職活動でも有利に働くことは間違いありません。実施している通信制高校は多々ありますが、今回はその中でも、魅力的な実例をいくつかご紹介します。

(各学校によって、職業体験、インターンシップと呼び名が異なりますが、ほぼ同義のことも多いため、本記事中ではまとめて「職業体験」として解説します)

地方自治体と組んだ各種職業体験を実施

職業体験・インターンシップにおける経験は、就職する上で大きな利点となります。将来的に目指したい職業が決まっているなら、こうした制度がある通信制高校をチョイスしましょう。 学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校では、地方自治体と組んだ各種の職業体験を実施しています。全国各地の提携先に赴き、実際に宿泊しながら、農業や漁業、伝統工芸などの貴重な仕事に挑戦できます。 パティシエ体験ができるのは、沖縄県うるま市。特産品の黄金芋を収穫し、お菓子作りや新製品の考案に携わります。また、佐賀県武雄市では、図書館司書と一緒にレファレンス(図書館利用者へのサポート)業務や、貸出、返却などのカウンター業務に加え、書架整理によって体系的な所蔵の仕方を勉強します。さらに、地元の高校生が参加する読み聞かせ会に参加し、地域の高校生との交流も行います。

Linuxやアフレコ、ハンドエステ体験など

第一学院高等学校では、自動車整備の分野ではエンジンの分解・組立にチャレンジできます。また、介護福祉分野では視覚障害者のガイドヘルパー実習のほか、エステ分野ではハンドエステ、動物分野ではドッグトレーニング、声優分野ではアフレコ、そして美容分野ではワインディング(パーマをかける際、頭髪にロッドなどを巻く作業)といった体験学習ができます。さらに、食物分野ではお菓子のデコレーションや、保育分野では折り紙、IT・情報処理分野ではLinuxを使ったファイルサルベージ(データ復旧)など、非常にバラエティ豊富な体験授業がそろっています。

動物園体験や東京ヴェルディの会場運営体験など

星槎国際高等学校では、洋菓子屋、書店、運送会社、ズーラシア(動物園)、幼稚園、農園、老人ホーム、パン店、美容室、百貨店、旅行代理店、洋服店、手芸用品店、整備工場での多彩な職場での体験学習を実施しています。

さらにユニークな例としては、東京ヴェルディの公式スポンサーである、中央高等学院が挙げられます。同校では、スタジアム周辺の清掃活動やチケットもぎり、チラシ配布、入場者数カウントなど、会場運営に関連する仕事のほか、プロから技術を教わるサッカークリニック体験や、「経営の視点からサッカーを見るスポーツビジネス講座」の受講に加え、試合の観戦までが可能です。

自分で稼いで卒業する奨学金コースも

代々木高等学校では、3年間の職業体験を通して、働きながらビジネスマナーやスキルを学べる、奨学金コースを設置しています。具体的なコースの内容は、提携している企業やお店で働く代わりに、その会社が学費を立て替えてくれるというもの。就業先の仕事は、ゲーム会社でのデバッグから、伊勢志摩の漁師、絶版バイクの販売や修理、レストアについての業務や、テーマパークのレストランなど、興味に合わせて幅広い分野から選べます。就業先で働きながら、月1日程度のスクーリングと、年4日間の集中スクーリングで学業を修得する、キャリア教育を重視したコースと言えます。


ここまで見てきて、学生の皆さんは「あれもやってみたい」「これもやってみたい」とウキウキしてしまったのではないでしょうか。こうした専門性の高い職業の体験ができるのは、通信制高校ならではです。実践的な体験授業を通して、将来の夢を実現するための第一歩を踏み出してみてください。

通信制高校を探す

この記事に関連するおすすめ学校

一括資料請求する

通信制高校ガイドに戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC