宇都宮に近い通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

人気エリアに近い通信制高校特集 人気エリアに近い通信制高校特集

宇都宮に近い通信制高校

餃子の街として有名な栃木県宇都宮市は、JR両毛線を利用すれば、栃木駅から乗り換えなしで約50分、東北新幹線が停車する小山駅からは、JR宇都宮線やJR湘南新宿ラインで約30分という場所にあります。
栃木県の県庁所在地として、市中心部には便利に買い物ができるショッピングモールが複数あるほか、春には自然豊かな八幡山公園でゆっくりとお花見も楽しめます。
今回の「人気エリアに近い高校特集」では、さまざまな特徴を持つ宇都宮の通信制高校・サポート校をご紹介します。

じっくりと将来を描いていける通信制高校・サポート校

高校3年間を、みなさんはどう過ごしたいですか? 学力を身につけたい、思いっきり好きなことに打ち込みたい、なかには将来の夢や、やりたいことを見つける時間にしたいという人もいるでしょう。

第一学院高等学校宇都宮キャンパスでは、厚生労働省指定の能力評価試験に合格しているプロのキャリアカウンセラーが、進学や就職などについて一人ひとりの生徒としっかり向き合い、サポートする体制を敷いています。また在学中だけでなく卒業後も、転職や再就職、職場での悩みなどについて、キャリアカウンセリングを受けることができます。
このように、生徒の“これから”を大切にしているからこそ、同校では脳科学分野の専門家と共同開発した特別プログラム「プラスサイクル指導」を通して、生徒が自分の成長を楽しめるような授業や特別講座を設けています。
宇都宮キャンパスでは、3DCGソフトを使ってのアニメーション制作や、ペット業界への道を見据えた犬のしつけ教室、保育幼児教育に関する体験など、多分野にわたる「リアル体験講座」を毎月実施しており、進路を考えるきっかけ作りをしています。

JR宇都宮駅から徒歩1分という好立地にあるサポート校、KTCおおぞら高等学院宇都宮キャンパスも、生徒の将来に重きを置いています。
「なりたい大人になるための学校」として、好きなものや夢中になれることを見つけるための授業や、学外でさまざまな体験をするキャリア教育プログラムが用意されており、高校生活の中で、無理なく自分の可能性を探っていくことができます。その過程で生じる疑問や芽生えた夢については、「マイコーチ」と呼ぶ先生と1対1で共有することができるのも、同校の特徴のひとつ。学習面はもちろん、日々の生活での不安なども分かち合い、ともに歩んでくれるマイコーチが、生徒をサポートしてくれます。
このほか宇都宮キャンパスでは、進学相談会、三者面談、3年生に向けた就職ガイダンスなども定期的に開催しています。

自分に合ったコースを選択できる通信制高校

夢作志学院は、星槎国際高等学校の技能連携教育施設として、栃木県から承認されている技能連携校(※)です。大学受験指導コース、資格取得対策コース、一般教養修得コースの中から、自分の通学目的に合ったものを選択し、個人別の学習プログラムを組むことができます。
大学受験指導コースでは、受験予備校の専門講師から必要科目の指導を受けることができ、難関大学への合格実績が多数あります。資格取得対策コースでは、日商簿記、PC検定、危険物取扱者試験など、さまざまな資格取得に向けての学習が、また一般教養修得コースでは、基本教科の復習や就職試験対策、ソーシャルスキルの修得などが可能です。
(※)技能連携校は、専門的な勉強をしながら高校卒業資格取得を目指すことができる学校です。

東武宇都宮駅から徒歩5分、JR宇都宮駅からはスクールバス(所要時間7分)も運行されている、日々輝学園高等学校宇都宮キャンパスは、年次ごとにクラスやコースを選ぶことができます。
1年次は、生徒が自分の生活や学習ペースをつかめるようになることを目的に、2つのクラスを設けています。中学校までの復習からスタートし、高校生としての基礎学力を身につける総合クラス、時間的・精神的なゆとりを持ちながら学校生活に慣れていくためのSTクラス。自分の状況や希望に応じたどちらかのクラスで、高校生活をスタートすることができます。
その後の2・3年次では、進学、就職など進みたい道に応じたコースを3つの中から選ぶことができ、登校日数についても、1DAYコース、3DAYSコースが用意されています。将来、スポーツや芸能などの道で活躍したいと考えている人や、働きながら学びたいという人も、無理なく学業と両立することができる学校です。

自分のペースで学んでいける通信制高校・サポート校

トライ式高等学院宇都宮キャンパスは、JR宇都宮駅から徒歩2分の立地にあり、遠方からの通学にも便利な通信制サポート校です。
授業は個別のカリキュラムに沿ってマンツーマンで行われるので、周囲を気にせず自分なりのスピードで学びを進めていくことができます。また通信制高校卒業に必要な学習のほかは、「自由に学びたいことを学べる」ことを大切にしており、宇都宮キャンパスでは、授業日以外にもキャンパスの自習スペースや、教材を使って学習することができます。
通学が難しい生徒は、在宅での学習が可能です。自宅まで足を運び学習をサポートしてくれる講師はメンターとしての役割も担っており、人にはなかなか話せない悩みや不安を「人生の先輩」として受け止めてくれます。これからのことを一緒になって考えてくれる、心強い味方と言えるでしょう。このような過程を経て、在宅型から通学型に切り替える生徒もいるようです。

栃木県立宇都宮高等学校は、普通科の他に通信制課程(普通科)を設けています。栃木県内に住んでいるか、同県内の事業所で働いていることが入学条件ですが、在宅学習とレポート提出を中心とし、登校は週に1回としているため、自分のペースで高校卒業を目指すことができます。

この他にも宇都宮エリアには、多くの通信制高校のキャンパスや学習センターがあります。今回の記事を参考に、自分が望む学習・生活スタイルを叶えられる学校を探してみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

人気のエリアの一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC