秋葉原に近い通信制高校 | GO!通信制高校|通信制高校・サポート校情報

TOPへ戻る

人気エリアに近い通信制高校特集 人気エリアに近い通信制高校特集

秋葉原に近い通信制高校

東京・秋葉原(千代田区)には、家電量販店が建ち並ぶ「電気街」の印象を持つ人が多いと思いますが、同区内の神田駿河台をはじめとして、周辺には文京区や台東区など、学校や図書館などの教育施設が集中した、いわゆる「文教地区」に囲まれ、学習環境の整ったエリアです。今回の「人気エリアに近い高校特集」は、秋葉原に近い高校をいくつかピックアップし、ご紹介します。

秋葉原周辺の学校事情

前項で触れた通り、千代田区内に位置する秋葉原周辺には、隣の文京区本郷にキャンパスを置く「東京大学」を筆頭として、多数の大学や進学校が存在します。その中には、有名私大の付属高校や、中高一貫校も含まれており、難関国公立大やMARCH以上の私大に多くの合格者を出しています。
国立・私立を問わず、周辺には医大の付属病院なども多く、高校卒業後に進学を目指す人にとっては、大学合格という明確な目標をイメージしやすく、学習意欲を向上させるきっかけを得ることができます。
また、アニメやゲーム、パソコンといった分野も身近なため、将来エンタメやIT業界を目指したい人にとって、非常に魅力的な街であることは、間違いありません。

秋葉原の通信制高校では、IT関連のコースが充実

秋葉原に近い公立の通信制高校には、定時制併設校の「東京都立一橋高等学校」があります。秋葉原駅(JR・東京メトロ)から徒歩10分、JR馬喰町駅から徒歩3分の距離に位置しており、千葉や北関東方面からのアクセスも容易です。
また、秋葉原という立地を活かし、IT関連のコースに力を入れている通信高校が多数あります。

「鹿島学園高等学校」の秋葉原キャンパスは、都営新宿線 岩本町駅から徒歩30秒、神田川にほど近い場所にあります。同校で受けられる「アニメ・マンガ・声優コース」では、基礎からハイレベルな技法までをプロから学べるため、デビューの後押しとなる高度な技術や豊かな表現力を着実に身に付けることができます。週2~5日制や週1日制、自宅学習制など自分にあった学習スタイルを選ぶことができ、さらに、知的好奇心を刺激する多彩なオプションコースが用意されています。

「ヒューマンキャンパス高等学校」の秋葉原学習センターは、秋葉原駅(JR・東京メトロ)から徒歩5分。アニメやゲーム、マンガをプロの講師から直接学べるほか、大学受験パーソナルトレーニングクラスを設置し、進学を目標とする生徒のバックアップも行っています。
中央通りを上野方面に向かった先には、「KTCおおぞら高等学院」の東京秋葉原キャンパスがあります。同校では「プログラミングコース」「特別進学コース」「マンガイラストコース」「こども・医療・福祉コース」の4コースが選べるほか、ヘアメイク、動画制作、フットサルなど100以上の授業や、トライアルレッスンが体験できます。

個性的な通信制高校で、進路が広がる

そのほかにも、秋葉原周辺には、特色あふれる通信制高校が集まっています。
「鹿島学園高等学校」が運営する「日本宝飾クラフト学院高等部」の東京本校(台東区)は、蔵前橋通りからすぐ。日本宝飾クラフト学院高等部に入学と同時に、鹿島学園高等学校通信制にも入学することで、ジュエリー・アクセサリーを学びながら、高卒資格を得ることができます。
「大原学園高等学校」は、秋葉原と同じ千代田区ですが、神保町近くにある通信制・単位制高校です。週5日(平日コース・全日制)登校を中心としつつ、週1回登校のコースでも、平日の図書館に必ず先生がいてレポートの相談ができるなど、生徒の学力を伸ばす工夫を行っています。「公務員・警察官・消防官クラス」といったユニークな取り組みに加え、「IT・ビジネス総合クラス」では、パソコン実習や面接のトレーニングなど、実践的な授業を多く実施しています。

このように、IT系だけでなく、個性を重視した学校が集まっているのが秋葉原周辺の特徴です。興味のある分野に臆せず挑戦し、通信制ならではの高校生活を楽しんでいきましょう。

この記事に関連するおすすめ学校

まとめて資料請求する

人気のエリアの一覧に戻る

copyright 2018 Go!通信制高校 Asita LLC